呪術廻戦 260話 ネタバレ|天元と人類の超重複同化が実現!?

呪術廻戦 260話 ネタバレ|天元と人類の超重複同化が実現!?
呪術廻戦 260話 ネタバレ|天元と人類の超重複同化が実現!?

呪術廻戦 260話: 発売日

呪術廻戦260話は2024年5月20日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年5月16日jujusukaisenraw.orgに間もなく投稿されると予想されています。

呪術廻戦 259話: 要約とレビュー

これまでファンの間でよく話題になっていた開(フーガ)がとうとう発動します。

でも、これまでは開(フーガ)の前に「(アーク)」と唱えていたんですよね。ところが今回は「竈(カミノ)」と唱えました。これ、これまでの開(フーガ)とは違う感じがしますね。

弓矢を放つような感じではなく、ちょっと変わった感じがします。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦259話 Raw – Jujutsu Kaisen 259 Raw

これは、左腕がないことが影響しているのか、それとも術式そのものに違いがあるのか、恐らく後者だと思います。

五条悟も使わなかったので、使えないのかと思っていましたが、ここで発動するとはかなり面白い展開ですね。

魂を入れ替えることで体がその者の呪術を覚えるスピードが上がるとのことでしたが、実際に入れ替わったのは虎杖だけというわけではなさそうですね。

優優の入れ替わりには一人につき2度という制限もあるようで、例えば五条と乙骨なんてパターンもあるかもしれません。

ただ、虎杖と日下部の入れ替わったシーンを振り返ると、覚えるのは簡単ではないようです。

Sukuna from Jujutsu Kaisen HD Anime Wallpaper by patrika

呪術廻戦 260話: ネタバレと予想

【呪術廻戦】260話のネタバレ最新情報!羂索の意志を継ぐ者は宿儺!

「呪術廻戦」の第260話以降では、「羂索の意志を継ぐ者」の正体に注目だよね。

高羽史彦が夢の舞台でのパフォーマンスを満喫し、羂索も高羽史彦との時間を本当に楽しんでいたんだ。

その隙を突いて、乙骨憂太が羂索の首を一振りで斬り、ついに羂索を倒したんだ。

そして、死に際に不吉な言葉を残すんだよね。

これで、羂索の意志を継ぐのは宿儺だって明らかになるんだ。

これから宿儺が羂索の目的を代わりに果たすけど、そこで何が起こるのか、めっちゃ注目だよね。

【呪術廻戦】260話のネタバレ最新情報!宿儺の目的とは?

「呪術廻戦」の第260話以降では、宿儺の目的に注目だね。

そして、自分の小指を呪物化して、それを伏黒恵に食べさせて、伏黒恵の体に受肉させたんだ。

宿儺はずっと伏黒恵に興味を持ってたけど、ついに行動に移してきたんだよね。

これから、一体何をしようとしてるのか、めっちゃ注目だね。

【呪術廻戦】260話のネタバレ最新情報!羂索の目的とは?

260話で羂索は「1億人分の呪霊」について話してて、そんなとんでもないものを作り出すことに本当に楽しそうだったよね。

この呪霊を使って、さらに呪力の深奥に迫ろうとしてるのか、羂索の本音が気になるよね。

【呪術廻戦】260話のネタバレ最新情報!九十九由基が残した研究結果とは?

「呪術廻戦」の第260話以降では、九十九由基が残した研究記録の内容に注目だね。

九十九由基は羂索との激しい戦いの末、自分の拡張術式でブラックホールを生成する自爆技を使ったんだ。

その結果、九十九由基は死んじゃったけど、その研究成果は脹相に託されてて、脹相が虎杖悠仁にその研究記録を渡すんだ。

九十九由基の研究が一体どんなものだったのか、めっちゃ注目だよね。

【呪術廻戦】260話のネタバレ最新情報!死滅回遊での日車寛見(ひぐらしひろみ)は死亡?

「呪術廻戦」の第260話以降では、日車寛見のその後に注目だね。

日車寛見はどこかへ去っていって、虎杖悠仁たちの仲間にはならなかったんだ。

でも宿儺との決戦が始まって、日車寛見は虎杖たちと合流したんだ。

その戦いの中で、日車寛見が五条悟クラスの圧倒的な才能を持ってることがわかったんだ。

五条悟並みの才能を持つ日車寛見が、このまま完全に退場するのか、それとも日車寛見の「処刑人の剣」など、術式の効果が今後残るのか、めっちゃ注目だよね。

【呪術廻戦】260話のネタバレ最新情報!乙骨憂太の術式や領域展開がヤバい!

「呪術廻戦」の第260話以降では、乙骨憂太の術式や領域展開にも注目だね。

乙骨憂太の術式は「模倣(コピー)」で、里香が術師の一部を食べることで獲得できるんだ。

そして248話で乙骨憂太と宿儺の戦いが始まって、「真贋相愛(しんがんそうあい)」という領域展開を発動したんだ。

この領域内では、これまで乙骨憂太が模倣した術式を付与できるから、敵の相性に合わせた戦い方ができるんだよ。

それに、宿儺には天敵である天使の消滅術式を付与したんだ

【呪術廻戦】260話のネタバレ最新情報!狗巻棘の動向は?

「呪術廻戦」の第260話以降では、狗巻棘(いぬまきとげ)の動向に注目だね。

本誌の「呪術廻戦だより」では、死滅回遊の泳者(プレイヤー)の一人に狗巻棘(いぬまきとげ)の名前があって、ファンには衝撃が走ってるんだ。

死滅回遊に参戦してるから、生存はしてると思われるけど、今の呪術廻戦の世界ではいつどうなるか分からないよね。

それに、なんで死滅回遊に参加してるのか、その経緯が気になるよね。

呪術廻戦 260話:どこで読むか

呪術廻戦 260は、2024 年 5月16日に「jujusukaisenraw.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いし す。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦259話 Raw – Jujutsu Kaisen 259 Raw

結論

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です